ゼロから始めるVRChat、前回までの記事はこちら。

ではさっそく、VRChatの世界に行ってみましょう!

ゼロから始めるVRC
出展ワールド:graduation

 

VRChatにログイン

ゼロから始めるVRC  ゼロから始めるVRC

作っておいたVRChatアカウントでログインしましょう。
Steamアカウントでログインすることもできますが、いろんな機能に制限がつくので最初からVRChatアカウントがおすすめ。

このあとは、はじめて起動したときだけチュートリアルが表示されます。しかし、全て英語な上にとてもわかりにくいんです。
そんなわけで、サラッと飛ばしちゃいましょう。
奥に進めと言われたら、Wキーを押しっぱなしにしていればOKですよ。

VRChatの操作方法

ここでは、基本的な操作方法を記載します。

移動

  • W:前進
  • S:後退
  • A:左移動
  • D:右移動
  • Space:ジャンプ
  • Shift+WASD:ダッシュ

FPSやTPSのゲームに慣れている人にはおなじみの、WASD移動ですね。

ゼロから始めるVRC  ゼロから始めるVRC

ジャンプ力はあまり高くありませんが、低い棚くらいなら乗れます。

オブジェクト

  • 視線移動:マウス移動
  • オブジェクトの使用:左クリック
  • オブジェクトをつかむ:左クリック長押し
  • オブジェクト離す:左クリックを離す
  • オブジェクトを投げる:オブジェクトをつかんでいる間に右クリックを長押しし、その後離す

ワールドにあって触れられるものは、オブジェクトと呼ばれます。

ゼロから始めるVRC
出展ワールド:[JP]Tutorial World
はしごを登ったり、

ゼロから始めるVRC
出展ワールド:CONNECT STATION

サイコロを振ったり。

ゼロから始めるVRC
出展ワールド:CONNECT STATION

投擲距離は、長押し時間によって伸びていきます。

ゼロから始めるVRC
出展ワールド:CONNECT STATION

ストラーイク。

メニュー

  • メニュー:Escape

ゼロから始めるVRC

 

Escapeキーを押すと、カテゴリメニューが表示されます。
カテゴリを選ぶことで、詳細設定を変更したりワールドを移動したりすることができます。

マイク

  • マイクの起動:V
ゼロから始めるVRC
マイクがオフの時
ゼロから始めるVRC
マイクがオンの時

Vキーを押すことで、マイクがオンにできます。普段は赤く表示されているマークが透明になると、マイクがオンになっています。
話していないときにはオフにしておいたほうが、周りの迷惑にはなりにくいですね。
逆に「自分の声が相手に届いていないかも」と思ったら、まずはVキーを押してみるといいですよ。

VRChatからログアウトする方法

VRChatをはじめたばかりの人が、一番最初につまづきやすいのがまずログアウトのやりかたです。なにせ、実際に私がつまづいたんですから。

ゼロから始めるVRC

Escapeキーでメニューを出して、『Setting』を選びます。

ゼロから始めるVRC

一番下にある『EXIT VRCHAT』からログアウトしましょう。

終わりに

ゼロから始めるVRC
出展ワールド:graduation

今回は、基本的な操作方法と、ログアウトの方法をご紹介しました。
次回はいよいよ、パブリックアバターの使用に挑戦です。

最近の記事

アナログゲーム関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です