昨今のご時世で身体を動かす機会がなかなかない、というニュースはよく見かけます。
しかし同時に、頭をほぐす機会も減っていませんか? 脳の機能は、使わなければかんたんに衰えてしまいますよ。

そこで長いおうち時間におすすめなのが、最近話題の謎解きです。
凝り固まった頭を、謎解きでときほぐしましょう!

冒険心をくすぐるお店『コノス』は、アナログゲームを中心に販売しているオンライン通販ショップです。
新作TRPGから人気のボードゲーム、珍しい輸入商品まで、様々な商品を取り扱っています。
あなたのアナログゲームライフに、ぜひご利用ください。

世界旅行探偵シリーズ 東京編 -エリカの手紙と謎の暗号-

世界旅行探偵シリーズ 東京編 -エリカの手紙と謎の暗号-(日本語タイトル)

おうち時間で、観光旅行を楽しみませんか?

世界旅行探偵シリーズ』は、その名の通り、自宅で旅行を楽しめる謎解きシリーズです。
世界旅行と名はついていますが、こちらの舞台は日本国内、東京都です。

ある日貴方のもとに届いた、一通の手紙。
そこにはエリカという女性の名と、「亡くなった父が残した暗号を解いてほしい」という文面が綴られていました。
暗号はどうやら、父親が残した宝のありかを示しているようですが……?

東京の各観光名所が舞台になるため、気軽に東京旅行が楽しめます
もちろん東京に住んでいる人にとっては、見慣れた風景を舞台に大冒険を繰り広げることができるでしょう!

さあ、エリカと一緒に東京の街を歩き回り、残された宝を探し出しましょう!

NazoOri(ナゾオリ)

NazoOri(読み:ナゾオリ) NazoOri(読み:ナゾオリ)

謎解きは、頭をたくさん働かせてこね回して答えを見つけるゲームです。
ですがこの『NazoOri』は、ただ頭をひねっているだけでは答えにたどり着くことができません!

なんと、自分の手で折り紙を折ることで進めていく謎解きなのです!

折り紙は、普段あまり使わない指先の細やかな動きをすることで脳の活性化につながるということで、近年しばしば話題に挙げられています。
また、折り紙を折ることに没頭することで無心となり、頭をほぐすことができます。
頭の体操である謎解きとは、まさにベストマッチの相性ですね。

さあ、この企画のために作成された本格的な折り紙の数々で、芸術的な作品を作り上げましょう!

クリア時間目安は、最短でも3時間。謎解きや創作折り紙に不慣れな人では、1日がかりになるでしょう。
週末のに何かじっくり没頭したい人にも、ぜひおすすめですよ。

渋谷パラレルパラドックス Home Edition

渋谷パラレルパラドックス Home Edition

2019年に渋谷で開催されたリアル謎解きゲームイベントが、おうちで楽しめるようになりました。

iPhone上に広がる、AR技術で構築された「過去世界」。
いつもの自宅が、家具が浮かび上がる異次元空間に変化します!

はたしてあなたは、過去を変えて「彼女」を助けることができるのでしょうか?
やがて判明する事件の真相とは?

「過去」と「現在」をリンクする、新感覚AR謎解きをお楽しみください。

なお、この作品で遊ぶときは、iPhone(対応iOS:12.0以上 iPhone6S以上)が必要です。

 

中二謎 & 中三謎

中二謎 中三謎

株式会社タカラッシュが開催している「謎作り大賞」。
2018年に開催された第1回大会において、コンテンツ職人部門で最優秀賞を受賞したTaichiさんは、当時まだ中学1年生でした。

その受賞作品をアレンジして商品化したのが、『中二謎』です。

『中二謎』の大ヒットを受け、Taichiさんが引き続き制作したのが『中三謎』。
なんと、前作を受けて自主的に製作・手書きの謎解きキットをタカラッシュ社に送ったのだとか。

どちらも中学生が作った謎ですが、遊びごたえは抜群!
幅広い年齢層が楽しめる、シンプルでちょっとひねった楽しい謎解きです。

中二謎

ここは第二中等学校新聞部。入部したばかりの「僕」は、新人の定番雑用である部室掃除の真っ最中。
初代部長の額縁を磨こうとしたところ、昔の先輩が残した古い手紙を見つけました。
どうやらこの暗号を解くことで、「学校に伝わる秘宝」とやらにたどり着くそうですが……?

中三謎

今日は待ちに待った、第三中等学校の文化祭。
目玉イベント『僕らの主張』は、「僕」は「まーさん」に告白する大チャンスなのです!
ところが、下駄箱に一枚の手紙が。これは……暗号?

新卒謎 ホワイト編 & ブラック編

新卒謎 ホワイト編 新卒謎 ブラック編

『中二謎』『中三謎』が中学生が作った謎解きなら、こちらは新入社員が作った謎解き。
新卒謎』は、『ホワイト編』『ブラック編』の2作品に分かれています。

会社を舞台としたゲームで「ホワイト」「ブラック」とは何やら不穏な響きですが……
そして両方の謎を解くことで、何かが起こる!?

新卒謎 ホワイト編

新卒で社会人になったばかりの「俺」が入社したのは、第一志望ではないものの比較的楽そうな会社。
ところが普通の会社だと思っていたのに、入社式で社長が言いだしたのは「会社に眠っているという宝」という突飛なもの。
社会人生活一日目から不思議な話に巻き込まれた「俺」は、これからこの会社でやっていけるのでしょうか?

新卒謎 ブラック編

新卒で社会人になったばかりの「ボク」が入社したのは、確かに憧れの商品を販売する会社だったはずなのに。
そこはなんと、とんでもないブラック体質企業だったのです!
突如失踪した先輩は疲れすぎて幻覚が見えていたらしき節がありますが、とにかくまずはデスクを片付けないと……

固まった頭を柔らかく!

今回紹介した作品以外にも、冒険心をくすぐるお店「コノス」では、たくさんの「謎解き」を取り扱っています。
ぜひ、あなたのお気に入りの一品を見つけてみてくださいね。

冒険心をくすぐるお店「コノス」

「謎解き」カテゴリ

 

最近の記事

アナログゲーム関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です