イベント概要

イベント名

  • TRPG勉強会 in YouTube Live

開催日時

  • 2021年07月20日 20:30~22:00 (途中休憩あり)

開催場所

視聴参加費

  • 無料

登壇者

  • 山内剛(発起人、聞き手)
  • ビョーン・オーレ・カム(ゲスト)
  • 石田喜美(司会)

企画

  • 山内剛

 

企画趣旨

この数年で環境が激変したTRPG界隈の今と未来は混迷を深めている。
そこで学術の世界からTRPGの未来予測ができないか。
あわせて、TRPGはそもそも「褒められた遊び」なのかも確認したい。

 

登壇者紹介

ビョーン=オーレ・カム先生(特別ゲスト)

京都大学講師。
著書に「Role-Playing Games of Japan」他論文多数

石田喜美先生(司会進行)

横浜国立大学准教授。
著書に19歳までのメディア・リテラシー:国語科ではぐくむ読む・書く・創る(共訳) 、「知らない」のパフォーマンスが未来を創る : 知識偏重社会への警鐘 他多数。

山内剛(勉強会の発起人、聞き手)

同人TRPGデザイナー。
著書に「俗悪映画制作TRPG ミッドナイト・ミミック」「太平洋空戦TRPGファントムズ・スカイ2式」など

 

本日のお題

今のTRPGから考える未来のTRPGとは

  • 今のTRPGを取り巻く環境
  • 今のTRPGを遊ぶ人々
  • 今のTRPGを遊ぶときに選ばれるツール

TRPGとは役に立つのか

  • ここでの定義:TRPGとは「物語上の体験」と
    「チームでの勝利体験」を同時に得られる協力ゲーム。

 

TRPGについて造詣の深いビョーン先生をゲストに、司会進行役として石田善美先生迎える、本格的な勉強会の開催です。
学術的観点から、TRPGについての可能性を掘り下げていきます。
発起人、聞き手はシアワセ修練場の山内剛先生です。
数多くのTRPGを手がけた山内先生ならではの着眼点に期待です。

勿論、YouTube Liveでの視聴参加は無料です。
気になることがあれば、是非コメントにてご質問ください。

またとない貴重な90分間を是非、ご堪能ください。

 

最近の記事

アナログゲーム関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です